静かな薔薇

CDの感想とかいろいろ

Reincarnation/VIXX

どうも!めりるです。

第30回目のレビューは

2018年9月26日発売の

VIXXさんの

『Reincarnation』です。

f:id:Silent_Rose:20180929132941j:image

 

種類は2形態で

 

〇初回限定盤(CD+DVD)

DVDにはMVとMVオフショ収録。

 

〇通常盤(CD)

 

上の画像は通常盤のジャケ写です。

初回限定盤の方が

ブックレットが分厚かったのですが

通常盤も写真が違うくて美麗で

しかも封入フォトカードも両方違うので

両方買って良かったなと思いました!

 

1.Reincarnation

VIXX 「Reincarnation」 Music Video (Short Edit) - YouTube

アルバムのメイン曲。

夏ツアーで披露されて

ダンスがとてもカッコいいと話題になっていてとても楽しみにしていました。

(私もパフォ見たかったな……)

ティザーで初めて見た時に凄くKーPOPだ!

と思いました。

喋るように歌うパートが沢山あって

『Scentist』を意識してる感を感じます。

MVにはストーリーがあるらしくて

よく見て頭の中で考察したいと思いました。

歌詞がひたすらに美しい。

 
2.Scentist


3.Sugar

曲名からして可愛らしい曲。

でも歌詞は毒っ気のある可愛さです。

砂糖中毒的な…?

VIXXさんの曲はかなり聴いてみたのですが

こういう曲は珍しい気がするので

新鮮だなあと思いました。

日本オリジナルならではシリーズ。

ヒョギくん(多分)の「飲み干して」の歌い方が

とっても大好きです。

  

4.Last Note〜消えた後の蝋燭の香り

一番期待していた曲だったのですが

想像通り素敵な曲でした……

作詞はスカパラ谷中敦さんで、

作曲は冨田恵一さんだそうです。

(谷中さんを調べたらラルクのシングルに

サックスで参加された過去があって

テンションが上がったという余談)

この曲は言葉で説明するより

とりあえず聴いてくれって感じなんですが

高いパートと低いパートを2人で歌って

曲が進んでいくのが最高です…

歌詞の言葉選びが独特で現実味はあるのですが

幻想的にも感じられます。

やっぱり失恋ソングが似合う…


5.Circle

 

6.My Valentine


 

7.But Not For Me

作詞が安藤裕子さん

作曲が横山裕章さんだそうです。

この曲は少し前のJ-POPさを

感じられて好きです。

とっても救いようのない歌詞で

VIXXだ……と思いました。

失恋ソングが似合う(2回目)

この曲とか特にタイアップ付いて欲しいなとか思うんですけどね…

「罪深いこと」の所がエンさんパートなのが

罪深いなと思いました。

最後の最後に「壊すほどに愛してるから」

っていう歌詞がほんとに救いようが無くて

VIXXさんにありがちですよね…

わかってらっしゃる……ありがたい……

 
8.The Rain

バラード曲。

作詞作曲にヒョギくんが参加しています。

他にもMonoTreeの方が参加しているみたいで

さすが!と思いました。

何かと雨を呼びがちなVIXXさんに

ぴったりな曲だなと思いました。

元の韓国語歌詞も読んでみたいですね…

ヒョギくんは最近様々な曲制作に

参加されていますが

私的にはヒョギくんの曲の色が

まだ完全には把握出来ていないので

これからも聴けるのが楽しみです。

バラードに馴染めないことの多い私でも

何回も聴いてしまう

VIXXさんのバラードほんと好きです…

 
9.Navy & Shining Gold

 

10.桃源境(Shangri-La)

後日します。

 

今回のアルバムではラビさんが

他の方と協力してラップを作ったようで

日本語でも凄く自然で

カッコいいなと思いました。

韓国語と日本語が混ざっていても

1つの作品として完成されていて

凄いなと思いましたし、

香りという1つのテーマで

色んな方に曲提供して頂くというのが

面白い挑戦だなと思いました。

 

いつかのツアーがあれば

全曲披露して欲しいですね!

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございました!

 

今年の夏よく聴いた曲を貼っておきます。

ラビさんは本当に素敵な曲を書く……🙏

 

Talk to Me

Talk to Me