静かな薔薇

CDの感想とかいろいろ

4Walls/f(x)

どうも!めりるです。

第11回目のレビューは

2015年10月27日発売の

f(x)さんの『4Walls』です。

 f:id:Silent_Rose:20160708214352j:image

 

種類は通常盤のみの一形態。

 

前のK-POPおすすめ曲で

別曲を紹介したf(x)さんですが

これもまた素敵なアルバムです。

 

f(x)と出会ったきっかけは

YouTubeで動画巡りしてて

ふと聴いたら夢中に……という感じです。

よくK-POP動画巡りしちゃいます。

楽しいです……

 

まず、知らない方への

(独断による)f(x)メンバー紹介を。

 

〇ヴィクトリア

最年長の中国人メンバー。

昔は茶髪にぱっつんで

可愛いお姉さんイメージでしたが

現在は黒髪センター分け赤リップで

大人っぽい印象。

 

〇クリスタル

最年少の韓国系アメリカ人メンバー。

元少女時代ジェシカさんの実妹

昔から大人っぽい感じのお方。

茶髪クール系美人。

まさに歌声がクリスタルって感じです。

 

〇ルナ

韓国人メンバー。

昔はやんちゃな女の子イメージでしたが

とても大人っぽく……

天真爛漫なのが変わりなくて可愛らしいです。

パワフルな歌声が魅力的。

(メンバー内2人目のソロデビュー)

 

〇アンバー

台湾系アメリカ人メンバー。

私の推してる方です

昔から変わらずボーイッシュ系な女の子。

仕草も何もかもイケメンです。

ラップを担当してます。

(メンバー内1人目のソロデビュー)

 

という感じです。

 

1.4Walls

アルバムのメインチューン。

今流行りの爽やか系EDM(?)

EDMってパリピイメージがありますが

これはホントに爽やか。

先日発売されたDVDの方では

日本語バージョンで披露されてます。

歌詞が素敵なので

日本向けにシングルカットして

発売して欲しかった気も……

でも日本人にはウケないですね。

(私はこの曲で一目惚れしました)

 

2016.9/25追記

まさかのシングルカット決定しましたね!

初めての日本オリジナル曲も

楽しみですねぇ……

 

2.Glitter

優しくて可愛い曲。

でもどこかたくしい曲。

その名の通りに音が所々キラキラしてます。

ケバケバしくないので

朝に聴きたいイメージ。

 

3.Déjá vu

賑やかで楽しい曲。

ライブで盛り上がりそうですね。

デージャヴ↑と歌う所がすごく可愛いです。


4.X

アーティスト性の高い曲。

自分で和訳する力があればいいのですが……

軽く言うとK-POPらしさが強い曲です

凄く耳につく……


5.Rude Love

オシャレ曲

もはやアイドルだという事を忘れます。

歌詞は大人なお姉さん目線って感じの曲です。

前奏の感じが高まりますね

 

6.Diamond

活動曲の1つ。

K-POPの方はアルバムを出すと

メインチューンで活動した後

そのアルバムの中から

もう1曲選んで活動されます。)

最初聴いた時

もはや微妙というかよくわからない

というのが素直な感想です。

スルメ曲というより

f(x)とはどういうグループなのか

という事を理解したら好きになれる気がします

今は好きです


7.Traveler(Feat.지코)

男性の方とのコラボ曲。

調べたら

Block Bというグループの

ラッパーZICOさんだそうです。

まるで飛行機に乗ってるような曲だなと

思ってたのですが

歌詞は全然アイドルしてなかったです……

もはやかっこいいの域

 

8.Papi

レゴブロックを積み合わせたような曲。

でも明るいという感じでなく。

"BOSSCEO"という歌詞が出てくるんですが

こちら造語みたいで意味解釈というのも

結構ありましたね

アンバーのラップが

最高にかっこよくて好きです。

 

9.Cash Me Out

ライブの最後にしそうな曲。

またこれは楽しそうで盛り上がりそう

でも題名から曲が想像しにくい

しかも歌詞がまたちょい暗い……

ダンスの振り付けあったら凄そうですね

 

10.When I'm Alone
静かな曲。

朝焼けや夕焼けの時間に聴きたいですね。

でも一番は満天の夜空に聴きたいですね。

最後にふさわしい曲です

沁みます……

 

 

値段はかなり安めで、

仕舞うのがちょっと難しいブック型ですが

かなり分厚い写真集になってるので

お得感満載です……!

 

気になった方はまず4WallsのPVから!