静かな薔薇

CDの感想とかいろいろ

The misconceptions of Us/SHINee

どうも!めりるです。

 第24回目のレビューは

2013年8月31日発売の

SHINeeさんの

『Vol.3 -Chapter 1&2

The misconceptions of Us-』です。

f:id:Silent_Rose:20170720201123j:image

 

この印象的なジャケットは

メンバーさんが手掛けたとか。

 

種類は1形態のみです。

 

こちらは2013年2月19日発売の

『Vol.3 -Chapter 1 Dream Girl

-The misconceptions of you-』

f:id:Silent_Rose:20170720201901j:image

 

 

2013年4月26日発売の

『Vol.3 Chapter 2 Why So Serious?

-The misconceptions of me-』

f:id:Silent_Rose:20170720202208j:image

 

に2曲プラスされたCDです。

(収録曲が増えるのみで

フォトブックの中身などは変わらないです。

トレカは違います。)

 

  • Disc1

個人的にノリが良くてキャッチーな曲が

揃っているという印象です。

また、ひたすら歌唱力自慢。

これこそ

これからのSHINeeさんって感じがするので

初心者向きかもしれない。

 

1.Spoiler

前回のSherlockのイントロから始まる

イケイケした感じの曲。

ジョンヒョンさん作詞で、歌詞の至る所にこのアルバムの曲名が散りばめられています。

面白さ満点。


2.Dream Girl

アルバムのメインチューン。

キャッチーで可愛いアイドルらしさがある中で

SHINeeさんの歌唱力が分かる素敵な曲。

MVは絶対見るべし。

SHINee 샤이니_DREAM GIRL_Music Video - YouTube

 

3.Hitchhiking

ライブで盛り上がりそうな

ノリの良いカッコイイ曲。

メンバーそれぞれの高音が栄える所が

沢山あって良いです。


4.Punch Drunk Love

昔の洋楽のような

レトロ系キャッチーな曲。

SHINeeって昔から洋楽みたいな曲歌うよね

みたいなのを体現したような感じです。


5.Girls, Girls, Girls

ゆったりとしたテンポな曲。

題名からして

王道アイドルソングかと思いきや、

末っ子テミンちゃんに好きな女の子ができて

アプローチする為に

お兄さん達がアドバイスするという曲。

ジョンヒョンさんは甘〜い声でと。

キーくんはオシャレしなきゃと。

ミノさんは顔が良ければ何しなくても良いと。

メンバーそれぞれの長所?

を歌詞にしてるんですよね。

そしてテミンちゃんがそんなに言ったって

頭痛いよ!っていうのがとても可愛いです。

あ、オニュさんが

ひたすらピアノ弾くんだよって繰り返すのは

どう考えてもネタですね。(これもまた可愛い)

凄いなあと思って長々と書きました。

 

6.Aside

Asideを辞書で調べると

色々出てくるのですが。

韓国語の題名は『傍白』だそうです。

傍白とは

舞台で、相手には聞こえないことにして、観客にだけ自分の考えを知らせる形で述べるせりふ。

という意味だそうです。

ミディアムテンポの優しいバラード。

まだSHINeeさんの曲を沢山聴いた訳では無いですがこういう曲って珍しい気がします。


7.Beautiful

サビが目立つ爽やかな曲。

最初から派手なわけでは無く、

ジワジワとサビに近づく感じが

とてもワクワクします。

凄く爽やかな曲ですが

実はダンスはとてもキュートだったりします。

ところでテミンちゃんの美しいの発音が

好きなんですが誰か共感(以下略)


8.Dynamite

題名から察する通りセクシー曲です。

メンバーで言うと炎のカリスマミノさん的

セクシーだと個人的に思ってます。

メンバーそれぞれ歌詞によって声色を変えてる感じがして7色の声が

楽しめる曲だと思います。


9.Runaway

ライブで盛り上がりそうな楽しい曲。

歌詞はいかにもアイドル王道って感じです。

でも小洒落てて、曲の中で使われている音が

凄くSHINeeさんっぽいです。


10.Selene 6.23

 ジョンヒョンさん作詞のバラード曲。

また、このアルバムの追加曲です。

韓国語の題名は『君と僕の距離』

なのですが、上にある通り

Selene 6.23』という題名でもあるのです。

Seleneとは月の女神の名前で、

6.23は2013年に月が地球と最も近づく

スーパームーンと呼ばれる日だそうです。

月を相手、地球を自分と例えたであろう

片思いの恋愛ソング。

最も近づく日でも

くっつく程近づける訳では無い

=叶わない恋

なんて切ないんだ…

歌詞のことをつらつら書きましたが、

曲は純粋な素敵な曲です。

どの曲でも言いたいくらい歌唱力が怖い。

 

  • Disc2

凄く主観的な意見なんですけど

最高にゴシックなアルバムだと思ってます。

格調的で高貴さを失わない妖艶さ

K-POP男子によくあるコンセプトですが

SHINeeさんがやると

儚さが増す気がします。そんな印象。

 

1.Nightmare

初っ端からゴシックなセクシー曲。

はたまた個人的に妖艶で女性的なキーくん的

セクシーだと思ってます。

歌詞にDream girlって出てくるんですけど

前のアルバムを意識してるんですかね。

Nightmareも悪夢って意味ですし。

曲調はLuciferのような電子系です。


2.Why So Serious?

アルバムのメインチューン。

歌詞はゾンビが女の子に恋する話です。

凄く斬新だと思います。

曲調はロックテイスト。

ホラー×SHINeeって合うと思うんです。

MTTMはもっと追求したホラーでしたね。

残念ながら怪我でジョンヒョンが

MVに出演していないのですが

パンクっぽいメンバーのファッションが

好きなのでお気に入りです。

SHINee 샤이니_Why So Serious?_Music Video - YouTube

 

3.SHINe (Medusa I)

壮大なストリングスから始まる曲。

イマイチサブタイトルについては

分かってないです。

インタビューを読まなきゃですね…

メロディは凄くありがちといえば

ありがちなんですが

それぞれの切なさ漂う歌い方が凄く好きです。


4.Orgel

不思議なイントロから始まる曲。

題名は『オルゴール』です。

ずっとオルゴール風の

不思議な曲調が続きます。

こちらもジョンヒョンさん作詞なんですが

調べて頂いたら分かるんですけど

凄くヤンデレソングです……

それをトータルすると

凄くこの曲、ゴシックだと思うんですよね。


5.Dangerous (Medusa II)

SFチックな電子音とセリフから始まる曲。

洋楽チックなSHINeeさんっぽい曲調です。

歌詞を纏めると君を見れないぜ

という感じなので

サブタイトルに納得出来ます。

キーくん。英語で数字を言ってるだけなのに

とても発音が綺麗過ぎて感動してしまう。


6.Like a Fire

爽やかゆったり曲。

言葉にするのがとても難しい。

アンコールで歌いそうな曲です。

歌うまお兄さん組の

オニュさんとジョンヒョンさんの

高音を魅せる曲が多いじゃないですか、

確かにこの曲もそんな所があるんですけど

個人的にコーラスの低音を楽しみたい曲です。


7.Excuse Me Miss

こんなあっていいのかセクシー曲。

個人的に余裕のある大人なジョンヒョンさん的セクシーだと思ってます。

こういうのってR&Bって言うんですかね

SHINeeとの互換性が高くて

セクシー曲ラスボス感あります。

色で言うと黒色より白色の曲なのに(?)

ライブの演出も素敵なので見るべしです。

ジョンヒョンさんのおまけ歌唱力自慢パートが聴けます。惚れてしまう。


8.Evil

供給過多セクシー曲。

イケイケで実は男らしさのあるテミンちゃん的

セクシーだと思ってます。

曲調は王道K-POP電子系チューン。

よくある繰り返し単語サビ。

こちらもライブでの演出が魅力的です。

ダンスが凄く変わってるんですけど

最初からメンバー全員が

黒レースの目隠ししてるんですよね。はい。


9.Sleepless Night

凄く優しいバラード曲。

作詞は東方神起チャンミン先輩だそうです。

題名はSleepless Nightですが子守唄にして

こちらが安眠出来そうです(?)

メンバー全員の高音がとても綺麗。

 

10.Better Off

ジョンヒョンさん作詞のバラード曲。

また、このアルバムの追加曲です。

歌詞は失恋についてです。

私はバラードってあんまり好きになれなくて

飛ばしちゃう事って結構あるんですよ。

でも、SHINeeさんのバラードって結構

耳に残るメロディが多くて好きですね。

 

 

凄く素敵なアルバムだったので

聴いてから凄くレビューしたくて

ウズウズしてました。

あ、ちなみにセクシー曲を

メンバーに例えましたけど

オニュさんだけ出して無いですよね、

個人的に『FIVE』の『ABOAB』です。

また『FIVE』もレビューする予定です。

アンコン行きたかったなあ……

 

では、ここまで読んで下さって

ありがとうございました。

 

 

 

 

とてもお久しぶりです

どうも、めりるです。

 

お久しぶり過ぎて何も言えません……

更新しようと下書きを弄っていたら

あんまりにも書くことが増えすぎて放棄してしまいました。すいません。

個人的ニュースを

淡々と書いていきたいと思います。

 

あ、ラルクの25th公演よかったです。

WOWOWでの放送も見ましたが

レア曲カット多かったので

円盤化が楽しみですね。

いつになるか分からないけれど……

 

NU'EST、どうなる。

101の放送も終わりましたね。

ミニョンがメンバー入りということで。

おめでとうございます!頑張って下さい!

見掛けると凄くファンが増えた気がします。

(というか確実にファンが増えた)

フルメンバー活動が当分出来ないのでおそらく4人でのカムバになるらしいですが、それも頑張って欲しいということで。

日本のFC終了がかなりびっくりしましたね。

これから快進撃は始まるのか否か。

 

 

SISTAR解散

どこのグループも解散しないという保証はないという悲しみ……

積極的に追い掛ける事は出来ませんでしたが、曲中心にも何もかもが最高でした……

ヒチョルさんがMVに出演したShady girlはほんと好きでこれからもヘビロテするだろうなあ

最後の曲も素敵でした。

씨스타(SISTAR) - 가식걸 Music Video (Shady Girl) - YouTube

[MV] 씨스타(SISTAR) - LONELY - YouTube

 

チョアさん脱退

これからの活動どうなるのかという不安もありますが、チョアさんの体調が第一なのでこれからはゆっくり休んで欲しいという気持ちが強いですね……

個人的にはいろいろなK-POPのヨジャグループの曲を聴いて、パワフルボーカルの子達は沢山いたけれど一番といってもいいくらい好きでした。AOAさんが居なかったら今こんな風になってないですからね…

 

他にも

大好きなガインさんもご病気で休養中に加えていろいろな騒動とかあって心配でした。

 

でもNine Musesさんのカムバとか

나인뮤지스 9MUSES - 기억해 Remember Official M/V - YouTube

Red Velvetちゃんのカムバとか

Red Velvet 레드벨벳_빨간 맛 (Red Flavor)_Music Video - YouTube

ありましていい夏になりそうですね。

 

相変わらずSHINeeさんを

追っかける日々ですが

VAMPSのツアーには行くつもりです。

当分ライブから離れるので悲しいです。

沢山CDというか音楽には触れて

色んなものを好きで居ようと思います。

 

ラルクさんとSHINeeさんのアルバムの

レビューで次はお会いしましょう。

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございました。 

 

 

Don't be afraid/L'Arc~en~Ciel

どうもめりるです!

 第23回目のレビューは

2016年12月21日発売の

L'Arc~en~Cielさんの

『Don't be afraid』です。

f:id:Silent_Rose:20170329180822j:image

 

ジャケ写が痺れるくらいかっこいい。

いかにも初期のラルクっぽい。

 

 

種類は

 

〇完全生産限定盤(BIOHAZARD×L'Arc~en~Ciel)

(CD+BD) ←VRで公開された映像を収録

 

〇初回限定盤(CD+BD)

 

〇通常盤

 

の3形態です。

上の画像は通常盤のジャケ写です。

私は通常盤を持っています。

 

 

確かこのコラボが発表された頃は

新曲なんて今年来ないかそうか

なんて思ってた時期に

突然、バイオVRとコラボするよ(・ω・)ノシ

ってきて凄くびっくりした記憶があります。

ワクワクして聴いてみたら

ラルクらしい曲で嬉しかったですね。

メンバー全員のモデルもゲームのキャラに

実際に居そうな感じで素敵でした。

 

ウォークマンのCMにも提供されて

冊子貰いに行ったりしましたね…

肝心なバイオ実写映画は

シリーズ最終という事もありますし

グロいのが苦手なので見に行けませんでした。

そういうの苦手なのに

よくバンギャになったなあ……

話が脱線しました!

レビューしていきます!

 

1.Don't be afraid

今回のメインの曲。

いかにもラルクっぽい曲です。

tetsuyaさん作曲という事で

不安さもありながらも

きらきらした曲だなって感じがします。

メロディーも綺麗なんですが

ワクワクする前奏だったり

ギターソロの手前の間奏の壮大さが

とてつもなく好きです。

 

 

2.Cradle-L'Acoustic version-

元は『ark』に収録されている曲です。

ポワっとした不思議な音が入っていたのですが

それを削ってシンプルにして

エグみを無くしたというような感じがします。

しっとりしてていいと思います。

ただ前回のHONEYのアレンジが

良過ぎたせいかまだ困惑はしております…

 

 

素敵なシングルでした!

少し初心者の方には

カップリングが厳しい気がするので

ラルクらしいラルクが聴いてみたいという方に

オススメします!

ここまで読んで下さって

ありがとうございましたᕱ⑅ᕱ

 

 

 

 

〇世間話コーナー〇

SHINeeの熱が収まらないので

1つの記事に1回纏めようと思います〜

近々時間出来たらレビューします。

バンド好きな方はすいません

良いバンドさんを教えて下さい(何回目)

 

最近素敵なロリィタブランドの話を

ブログでいつかしようと思っていたら

KERAゴスロリバイブルが休刊するらしい

(KERAはデジタル版移行らしい)

ので急いで記事を書きました。

私はMana様の掲載が無くなってから

買わないと決めてたのですが

結構長く買ってたので悲しいです;;;

雑誌が全て正しい訳では無いですが

誤った情報を垂れ流している

カワイイ系サイトとかも増えているので

これからそういった服装にハマる方達が

不安です;;;

敷居高く感じて来ないかもしれないし

土足で入ってくる方もいるかもしれない

とりあえず同士の方、それ以外の方にも

迷惑がかからず沢山の方々が

楽しく青文字ライフを

おくれたらいいなと思います〜

きゃりーちゃん系スタイルの

差別が無くなってきていたり

ある意味普通のファッションと同化してきてる

のもあるんですかね

都会に行っても、近所に行ったら尚更

カジュアルな服ばかりでつまらないです…

薄っぺらいヒラヒラした服が

着たいわけでもなく…!

機能性のある可愛い服が着たい……

多様化の実感が未だにないめりるが

お送りしました!

お目汚し失礼しました!

 

ついでに書けない話など近況

どうも!めりるです。

 

他に音源レビューを書こうと準備していたのですが、ついでにはできない話が沢山出てきたので少しずつ書いていこうと思います。

(ほぼK-POPの話です)

 

更新遅れてすいません!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

Wonder Girls解散

うーん悲しいですね。

私は全盛期を知らない人間なので深くは話せませんが、沢山いろんな人達にカバーされたTell Meを思うと(年末年始のイベントでソリョンさん、ハニちゃん、ツウィちゃんの流行美人メンツでカバーされたし)本当に凄い方達だったんだなぁと……

今の4人の曲を初めて聴いた時凄くドンピシャで気に入っていて、カムバした!と聞いてからWhy So Lonelyを聴いて凄く感動したのを覚えてます。K-POPの音楽性って割と多様性あるけど女の子でレゲエ風ってあんまりない気が。

活動も頑張っていたしこのままが続くのかなって思ってました。本人達の意志っぽいししょうがないのかなと思ったり。

去年から解散の波が凄い気がする。

通ってないけども大物の2NE1、4minute

少しこちらで書いたRainbowも

実力が半端なかったSPICAも……

毎年どこか知らない場所でデビューして

同じくらい沢山のグループが解散してるかも知れないですが、ここまでメジャーな方達が解散するとなかなかくるものがあります。

時代が変わるのかなぁ。

 

 NU'EST休活の件について

解散はしないって言っているけど

本命バンドがこの日のライブで休活しますって

結局その日に解散したから

もう何も信じれない。けど信じます。

プロジェクト101で活躍してくれたらいいなとは思ってます。多分追わないけど。

私ってよく他人事に首突っ込む癖があって

あぁこのバンド通ってないけどツーマンとかスリーマンで見たけど解散するんだね、残念。

的な感じで。

そういえばデンクルの解散の波が凄いのでとても心配ですが若手さんには頑張って欲しいです。応援してます(?)

すいません脱線しました。

 

私がK-POPに出戻りしたきっかけはAOAからf(x)を好きになったという経緯ですけど

男性って東方神起しか聴いたこと無かったんです。後、少しだけBOYFRIENDを聴いてました。(再び日本で頑張ってますね)

出戻りして今はSuper JuniorやSHINeeとか聴いてますがそれのきっかけってNU'ESTだったんですよね……

 

メジャーじゃないけど凄く曲も良くて魅力があるグループだなと思ってました。

Love Paintでこの路線やっぱりイケてる!って思ってたんですけど……

 

やっぱり某人気同事務所グループを絡ませた事務所叩きは出てくるものですね。前のワンガ解散は関係性がないとは言い難い気もする。

私が今事務所に言いたいのは新人女の子グループを今このタイミングでデビューさせるのか……そうか……?という感じです。

1年以上カムバはしないんだろうなと思うと凄く悲しいので言葉にしにくいです。

全メンバー出る訳じゃ無さそうだから出ないメンバーとかどうするのかなとか考えたり。

 

唐突だがEXOさんが好き

SMグル全体で推してる方は多いと思うんですけど微妙に風当たりが強い気がしています……

NU'ESTと同期なのもまた申し訳ない気がしています、それでも好きです。

許して下さい何でもします。(ん?) 

 

白状すると私のバンギャ全盛期にランキング上位に駐在していたLove Me Rightのシングルが好きでしょうがなかったんですよ……

その時はメンバーさんをチラッと見ておしまいだったんです。

最近WOWOWとかで沢山ライブを見て楽しんでいます。曲が凄く好きです。

PLAYBOYとかジョンヒョンさんに超感謝したくなりますホント好き…

チェンさん寄りのビーグルペンです。

ゆるくこれから追っかけたいなと思ってます。

 

またレビューはしようと思いますが

バンドはさらに少なくなりそうです。

素敵なバンドさんを紹介して欲しいです……()

VAMPSさんはシングル、アルバム、ツアーと決まりましたが参戦する予定です。

ラルカジノをゲットしたので堪能してきます…….。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

では、ここまで読んで下さってありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

Ace of Angels/AOA

どうも!めりるです。

第21回目のレビューは

2015年10月14日発売の

AOAさんの『Ace of Angels』です。

f:id:Silent_Rose:20170125184244j:image

 

種類は

 

〇初回限定盤A(CD+DVD)

 

〇初回限定盤B(CD+卓上カレンダー)

 

〇通常盤

 

〇初回限定仕様スペシャルプライス盤

(メンバー7人分デザイン)

 

の4形態で

上の画像が通常盤のジャケットです。

 

私はジミンちゃんの

スペシャル盤を持ってます。

 

AOAさんには感謝しなければいけません……

K-POP沼に引き戻されたきっかけです。

ある日YouTubeで見た

『MiniSkirt』のPVが綺麗でしかも

曲が凄く良い!!と感動しまして……

[MV] AOA _ Miniskirt(짧은 치마) - YouTube

 

新曲が出る度に喜んでましたね、

あんまりに凄いんで

いつか日本デビューするんじゃないかと

楽しみにしてたら

ほんとにデビューしました。

 

ところで初めての日本でのイベントに

とっっても参加したかったのに

用事で行けなかったのは

悲しかったです……

そのまま時は流れー

まだイベントに行けてません……

ライブはやっぱりFC入らないと無理ですよねぇ

 

去年はGOOD LUCKの方向性が

イマイチ分からなかったんですけど

初めてのフルアルバムの2曲とも

AOAちゃんらしくて本当に良かったです。

セクシーコンセプトは滅びないです。

良いものは……

 

そういえば

去年のハロパ幕張で

ちょいゲストに呼ばれてたのは

びっくりしました。

アウェイ感が心配過ぎて

AOAちゃんの出番だけでも

その空間に居たかった……

 

(個人的に)伝説の推しツーショットを

載せておきます。

はいどさんですよ……はいどさんです。(女装)

f:id:Silent_Rose:20170126121949j:image

 

1.Oh BOY 

アルバムのリード曲。日本オリジナル。

衣装と言いPVと言い全部きわどい。

最初はピンと来なかったんですが

スルメ曲です。

ジミンちゃんのラップがイケイケで素敵。


2.胸キュン
심쿵해 (Heart Attack)の日本語版。

胸キュンって題名センスがもはや凄いです。

これ元のPV凄い可愛いですよね

チャンミの「ほっといてってわかる?」

って歌詞はナイスだと思います。

日本でのK-POP全盛期によくあった

アゲアゲソング感を感じます。


3.ELVIS -Japanese ver.-

こちらも日本語版。本国デビュー曲。

エルビスってFC名と同じですよね。
前にエルビスってどういう意味だろう

と思って調べましたが分かりませんでした。

某プレスリーさんしか出てこない……

2012年の曲なので

こちらもアゲアゲの香りがします。


4.チョアヨ!
こちらもミニアルバム『단발머리 (Short Hair)』

に収録されてる『Joa YO!』の日本語版。

海辺でみんなで楽しく

遊んでる雰囲気が良いです。

最後のはしゃぎ声も可愛い。

本国では6月発売なので
夏っぽさ全開の曲ですね。


5.Luv Me -Japanese ver.- 

こちらもミニアルバム『심쿵해 (Heart Attack)』

に収録されている同名曲の日本語版。

胸キュンのPVで出てくる音楽が

イントロになってます。

チア風の元気一杯ソングです。

こちらもはしゃぎ声が入っていたり

前曲の流れを持っていってる感じです。


6.ショートヘア -Japanese ver.-
단발머리 (Short Hair)の日本語版。

コンセプトとPVが至高の曲。

日本語歌詞も違和感は無い気がします。

本当にこの曲良いですよね……

失恋で落ち込まない女の子は恰好良い(?)

キーボードの音が気持ち良いです。

7.Lemon Slush 

オリジナル曲。

K-POPにありがちな曲調。

謎にオシャレソングです。

アルバムの流れ的にはこれを挟まないと

次の曲がかなり雰囲気の変わるので

納得はしています。

単品では聴かないかな。

8.Like a Cat
사뿐사뿐 (Like a Cat)の日本語歌詞。

出だしのジミンちゃんのラップに痺れます。

こういう曲ってへジョンさんの声が目立って

いい感じな気がするのは気のせいですかね。

セクシーで超絶可愛い曲です。

この曲も初めて韓国語版聴いた時は

ピンと来なかったですが

後々ずっと聴けるハマる曲です。


9.You Know That -Japanese ver.- 
ミニアルバム『단발머리 (Short Hair)』

に収録されている

『말이 안 통해 (You know that)』の日本語版。

格好良さ満載の曲です。

セクシーコンセプトのグループが

一番輝く曲って失恋ソングですよね……

後この曲はチョアちゃんの歌の上手さが

輝いてるので本当に良いです。

 

10 .Stay with me 
オリジナル曲。

日本デビューしたK-POPアイドルに

よくあるバラード曲。

ライブで聴いたら感動するだろうな。

この曲最後の曲でも良かった気がします。

キラキラした音が心地良いです。

11 .ミニスカート -Japanese ver.-
짧은 치마 (MiniSkirt)の日本語版。

一番思い入れのある曲ですもちろん。

しかしこれは歌詞がいただけない。

言葉が悪いっていうよりも

本家の語呂の感じに

もっと合わせて欲しかった。

日本語はこういうイカした曲の歌詞には

あんまり合わない事が多い気が……

後PVは部分撮り直しで

ほぼ使い回しが良かったです。

黒衣装もOL衣装も素晴らしいのに

あのギラギラ衣装……ゥゥッ……

それにしてもやっぱりいい曲です。

 

名前もグループ名になっている通り

初心者向けのベストアルバム風でした。

どの曲も楽しく聴けるので

初心者の方は是非!

 

 

 

☆世間話コーナー

 

レドベルちゃんのカムバが決まりましたね

また可愛らしいダンス曲だそうで

楽しみで楽しみで仕方がないです……!

 

シャイニーは

ツアーのグッズを

さり気なく購入して(セサミコラボ)

ananを購入して

アルバム予約して

もう完全に沼ですありがとうございました。

ツアーは行けませんが

アルバムを存分に楽しみたい所存です。 

 

 

1of1とかMTTMを買ってレビューしたい気も…

その前にラルクさんのレビューでも!

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございました!!

 

 

 

Tommy february6/Tommy february6

どうも!めりるです。

記念すべきブログ1周年と

第20回目のレビューは

2002年2月6日発売の

Tommy february6さんの

Tommy february6』です。

f:id:Silent_Rose:20170111195735j:image

 

気分転換にロックでもなくK-POPでもなく

と思ってレビューしてみます。

フェブさんとの出会いは

このCDが家にありましたという

一言で済みます。

ハロパで1度拝見できたのが

とても感動しました。(ヘブさんだけど)

今年のハロパこそ神戸に来て

是非お歌を歌って欲しいです。

 

 

1.T.O.M.M.Y

インスト曲。

次の曲に繋がる。

チア曲の雰囲気。


2.EVERYDAY AT THE BUS STOP

シングル曲。

フェブさんの曲では

チアガールが沢山出てきますが

この曲は特にチア曲っぽくて

可愛い曲です。

PVがなかなかにファンキーなので

カラオケで歌うと高確率で突っ込まれます。


3.トミーフェブラッテ、マカロン

カロンっていつ頃から

流行り始めたんだろうか。

曲名の印象より切ない曲です。

凄く懐かしい気持ちになります。


4.Bloomin`!

シングル曲。

アンニュイなトミーちゃんの真骨頂

って感じかします。

フレンチロリータの子達が

可愛くツーステを踏んでいるような

(フランスギャルさん以外詳しく知らないが)

ユーロっぽい曲。


5.HEY BAD BOY

このアルバムで一番好きな曲。

フェブさんは明るいコンセプトですが

明るい曲ばかりじゃないのが

素敵な所です。

凄く大人っぽくてかっこいい曲です。

「地下鉄降りて 星を数えた 空に口紅をひいて」

って歌詞が凄く想像しやすくて好きです。

主人公の女の人の相手の男性が悪い男だわね 

という歌だけれど

もしかしたら主人公の女の人も

ある意味悪い女なのかもしれない……

 

6.KISS ONE MORE TIME

シングル曲。

またこれもアンニュイな曲。

昔の洋楽でこういう感じのって

よくありますよね。好きです。

何処がサビかイマイチ分かりにくいほど

サビが盛り上がる感じがしませんが

聴いてると癖になるスルメな気がします……


7.WHERE ARE YOU?“MY HERO”

全英詞の曲。

和訳を拝見しましたが

凄く夢見る夢子ちゃんな歌詞です。

この曲も昔の洋楽にありそう。


8.WALK AWAY FROM YOU MY BABE

カップリング曲。

このアルバムの中では

少し雰囲気の違う曲。

カッコイイレトロ系です。

全英詞かと思いきやの日本語が少し。

箸休めになります。


9.恋は眠らない

正統派な恋愛ソング。

可愛いというよりも

その日の終わりに聴いて落ち着きたい系です。

恋したら夜眠れなくなるという歌は

沢山ありますが

『恋は眠らない』という表現が

とてもユニークだと思います。


10.Can`t take my eyes off of you

定番の『君の瞳に恋してる』のカバー。

この曲は本当に大好きです。

いつ聴いても飽きません。

この電子音バリバリでアンニュイな

フェブさんらしいアレンジも

癖になります。

 

11.I`LL BE YOUR ANGEL

全英詞の曲。

歌詞から察すると誕生日ソング……ですかね

打って変わってバラードです。

これも箸休めになります。

フワフワした音が

天使っぽくて雰囲気が良いです。


12.★CANDY POP IN LOVE★

カップリング曲。

最後の最後に相応しい

振り切った明るい歌です。

これは本当に好きな人が居る時に

聴いたらウキウキして元気がでると思います。

集団のアイドルが歌ってそうなイメージです。

 

このアルバムは本当に好きなアルバムです。

フェブ気になるけどどうしよう

という方はこちらからもオススメです。

ベスト盤には個人的に一番好きな

『HEY BAD BOY』が収録されていないので…

 

またフェブさんのレビューを

したいと思います!

 

1周年。

いつも読んでくださる方が

もしいらっしゃったら

これからもよろしくお願いします。

 

 

○世間話コーナー

 

SJの最推しヒチョルさんが

ファンミーティングでマリス*1の『au revoir』

を披露したそうで瀕死に近いです

インスタで13年前に歌った動画をあげてくださってそれで息を吹き返しました。

Instagram

 

ファンミでは歌わないだろうと思いながら

SHINeeの勉強をしていたら

いつの間にか

キーペンになりかけています……

助けてください!!!!

いや大丈夫です!!!!

新しいアルバム楽しみですね!!!!

 

まだ喋り足りませんが

ラルカジノの円盤化を祝いつつ

ここまで読んで下さって

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

*1:MALICE MIZERの略、是非レビューしてるので見てください♡

『二面性と少女性とK-POPと』〜後編〜

どうも!めりるです。

あけましておめでとう

ございます。

今年も1年宜しくお願いします。

この記事を読んで下さった方が

素敵な1年となりますように……

 

今まで私自身がどういう人間だとか

出したく無かったので

堅く文章を書いていたのですが

沢山面白いブログに出会って

感化されたというか……

わりとフランクな感じで

書いていきたいと思います。今年から!

 

〜前編〜はこちら↓

 

『二面性と少女性とK-POPと』〜前編〜 - 静かな薔薇

 

番外編ですら

更新が滞ってしまうという失態……

これは何ヶ月もライブに行っていない

という理由から起きる 

やる気出ない病ですか……!?

 

※ライブは療法用量を守って

正しくお使い下さい

 

ラルクさんのライブが決まったので

今年は安定する気がしています。

きっとおみくじより正確だと……

 

はい、それでは本題に入ります。

 

去年の暮れ頃から

前前回のブログで書きましたが

見事にSHINeeさんにハマっております。

ナムグル*1にはもうハマらないと言っていたのに

恐るべしSMエンターテイメント……

今年は面白い年になりそうです。

早速、自分の推しの誕生日にライブがあって

それがラルクのライブに被ってますが

どうにか生きています。

次にあるいつしかのSHINeeさんのチケット…

FC入るしかないか……

 

去年ハマっていた中で

特に推したいヨジャグルは*2

『LADIES' CODE』さんです。

f:id:Silent_Rose:20170104181956j:image

 

ご存知の方はご存知だと思います。

でもこの話は私から出来る話ではないので

割愛させて頂きます。

 

私が初めて見たのは3人になってしまった後で

5人の映像を見て

このグループ好きだなと感じました。

 

[MV] LADIES' CODE(레이디스 코드) _ KISS KISS(키스 키스) - YouTube

 

5人での最後の曲。と悲しくなりますが

凄くポップで可愛い曲です。

カラフルな色使いのMVが凄く可愛いです。

最近のレディコさんは大人しくなりましたが

カラフルなのもまた見たいですね。

カエルが出てくるのは

王子様とかけてるんですかね……

 

레이디스 코드 (LADIES' CODE) - 예뻐 예뻐 (Pretty Pretty) MV - YouTube

 

なんといっても曲がいいです。

王道K-POPで歌が上手いし

ダンスも可愛いです。

私は可愛いのよという自画自賛的な曲は

『Wonder Girls』の『So Hot』

を感じさせます。

このグループって

本当ワンガのオマージュが散りばめられてて

尚且つオリジナリティもあるので素敵です。

 

[MV] LADIES' CODE(레이디스 코드) _ So Wonderful(쏘 원더풀) - YouTube

 

スタンドマイクがなんとも

『NOBODY』を思い出させます。

この曲の時点で可愛いだけでなく

大人可愛さを出してきているので

凄くそこが"二面性"という強みだと思います。

レトロ感はあるけど、古臭さはなくてほんと

この曲いいです。

 

LADIES'CODE 'Hate You' M/V - YouTube

 

いろいろあったそうですが

そこそこにダークホラーなMVです。

私はゴシックさがあってホントに好きです。

案外ゴシックを追求してる女の子のグループ

って最近のコンセプト合戦でもないですよね…

まだまだ若いのにこのコンセプトは

本当に凄いです。

個人的に薔薇園で操り人形にされている

ウンビちゃんが

本物のお人形さんみたいで好きです。

 

[MV] 레이디스 코드 (LADIES' CODE)_갤럭시(GALAXY) - YouTube

 

去年3人での初カムバック。

神秘路線で凄く綺麗です。

耳に挟んだ話ですが

前編で書いた

レドベルちゃんの『Dumb Dumb』の

MVの監督さんと同じだとか

数字の3を強調しているのは

「3人でこれから頑張るから」

という決意だと思っています。

はさみはじゃんけんのチョキの事かな

と考えてみました。

韓国式のチョキは少し違いますが

指2本には変わりないので

あの2人のことを表してるのでは……と

 

레이디스 코드 (LADIES' CODE) 더 레인(The Rain) Official MV - YouTube

 

去年2回目のカムバック。

同じく神秘路線。

前回は空虚的な意味で暗かったですが

こちらは本当に暗い方です。

傘の裏に花を沢山つけた

小道具を是非真似したくなります。

ある意味白タイツにペタンコ靴って

少女性に満ち溢れてますよね。

サビのダンスとか凄く印象深いので

本当に見て欲しいです。

 

次のカムバックも楽しみです。

 

ではここまで読んで下さって

ありがとうございました。

 

(年末年始あまり更新出来なくてすいません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:K-POPにおける男性グループ=ナムジャグループの略

*2:K-POPにおける女性グループ=ヨジャグループの略